> > ワッペンってどういうもの?

ワッペンってどういうもの? Embroidery Valuable Information

色々なものに取り付けて楽しめるワッペン。
世界にひとつだけのオリジナルワッペンをつくってみませんか?
弊社がお作りさせていただいておりますワッペンは”刺繍ワッペン”となります。
今回はこの”刺繍ワッペン”についてご紹介させていただきます。

(プリントワッペンや金モールワッペン、アップリケとは異なりますのでご注意ください。)

■刺繍ワッペンについて

刺繍ワッペンはワッペンの土台に刺繍をお入れしたものとなりますので、基本的に直接刺繍と同様の仕上がりとなります。
その為、綺麗に仕上げる為のポイントにつきましては、下記ページをご覧くださいませ。

https://www.sisyuu-print.com/useful02_detail.php?id=78

ワッペンの土台につきましては、ポリエステルエンブクロスを使用しており、形状は基本的に四角や丸などの簡単な図形になりますが、デザインによってはできるだけ形に沿ってというご対応も可能です。
(形に沿って切り抜く場合は、通常のカットよりお時間がかかりますのと、細かい部分はカットできない恐れがございますので予めご了承くださいませ。)

■ワッペンにするメリットって?

直接刺繍が難しいと判断させていただきました商品でも、ワッペンをお作りし、そちらを取り付けることにより、ご対応が可能となります。

また、直接刺繍が可能な商品でも、ワッペンにしていただいた方が良い場合もございます。
刺繍サイズが大きい場合や打ち込み数が多い場合に直接刺繍をお入れしてしまいますと、ものによっては生地がよってしまったり、穴があいてしまう恐れがございますが、ワッペンですとそういった心配はございません。
背景などを埋める部分が多いデザインの場合は、土台の色でそちらの部分を表現することにより、打ち込み数を減らしてコストを抑えることも可能です。

刺繍をご希望の際は、一度ワッペンも併せてご検討いただけますと幸いです。

■取り付け方法

弊社ではワッペンをご購入・制作していただけますと取り付けまでご対応可能となっております。

取り付け方法につきましては、アイロンでの圧着か縫い付けのどちらかとなります。
ワッペンの裏にマジックテープをお付けすることも可能ですのでお気軽にお申し付けくださいませ。
(もちろんワッペン単体のご注文も可能です。また、お持ち込み商品に圧着や縫い付けをご希望の場合はワッペン代ではなく、取り付け代の25%増の料金をいただいております。)

更新日:2017/05/29

PAGE TOP